タマゴの呟き。
夢に向かってまっしぐら。 原動力は仲間と笑顔と笹川亜矢奈さんと白石涼子さん♪
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2006/11/16(木) 03:00:42

報告

10月後半から11月の真ん中(今週)にかけて
色々バタバタとしておりますた。。。

ようやく…ね
一区切りがついて
私自身も落ち着いて
話せる段階になったので
書きますー(゚ω゚)
就職決まりました。
内定を頂きました。

正直最初、就活もする気はなくて
アルバイトしながら、レッスンするつもりだった。
それは家族も納得してくれてた。
でも…全く気にならないって言ったら
ウソになるんだよね。。。
家族も、私自身も
触れなかっただけで
ホントは心の中でずっと考えてた。

それが上手く伝わらなかったんだ…

アルバイトではやっていけないと
社会人として、人間として
成長する為の場でもあると
そう思ったから…踏み切った。
コノ時点でもうかなりタイムロスなんだけどね…(苦笑
友達も殆ど決まってるし…

そして
色々考えて考えて考え抜いた結果
〝就職する〟って答えを出して
動き始めた…。

それが意味のわからん発言してた
11月最初の方の日記の実態、正体かなww(笑)

…正直しんどかった…ね(苦笑
普通に就活してる人の方がもっと努力もしてるし
もっともっとしんどいと思う、それは判ってる。
しんどかったのはそういう面じゃなかったんだよね…

もともとレッスンの方にしか気持ちが向いてなかった私
普通に就職を求める両親
最初は納得してくれてたのに
この時期になってチクチクチクチク言ってくる…
そういうのにもイラついてたのもあるし
自分自身どうしたらいいのか本当にわからなくなってた。
相当焦ってた。

どちらも譲れないものがあったし
親も私も頑固な部分があったからさー大変。
間にお姉にも助けて貰った。

自分で考えて
自分で解決して
それが大人になるコトだって
思ってた。

だから
いっぱいいっぱい溜めて
いっぱいいっぱい考えて
…爆発しちゃった(´∀`;)

自分でもわかってるんだよ?
よく言われる…
『あんたの考え方って偏ってる』って…

家族だからこそ言ってしまう面ってある。
でも家族だからこそ言えない面もあって…
何より自分の考えを理解して貰えなかった。。。
考えを、思いを、上手く伝えるコトが出来なかった。
家族だからどうしても上からの目線でモノを言われ
『言われんでもそんなんわかってる!!!!』
そう思っても実際は言えなくて…
言葉を押し殺してた…
父より…母とは口喧嘩な日々が続いた。

私が1番キライなのは、人と人との仲違い…
人と人との言い合いは最もイヤなのに…
今自分がその状況下にあるってだけかなりのストレスが…
言いたいのに言えないってホントに辛かった…
うん、しんどかった。
コレはもう今だから言えるコト。

ホントにしんどい時って
ホントに笑うのも辛くなるんだって思った。
心配してくれて、嬉しくて、でも意地張って
『大丈夫w大丈夫だって』って言い張って

ホントは聞いて欲しいのに
ホントは助けて欲しいのに
でもダメだったねww
メールとかだとウソなんてつけるケド
電話や直接話しちゃうと…
誤魔化しが利かなくなっちゃって…
アハハ…めっちゃ泣いたねww
ムスカごっこしてたのはその所為だったりww
そういえば絵チャでも泣いたっけww←チャットの会話中

泣くと今まで積み重ねてきたものが
全てなし崩しになってしまいそうで怖かった。
弱音を吐いて呆れられるコトが怖かった。
こんなに親身になって話を聞いてくれて
一緒に考えてくれる人たちが
手を差し伸べてくれる人たちが
スグ傍に居たのに…
気付くのが遅かったんだ…

何度も電話で聞いてくれた友達
夜遅くまで話に付き合ってくれた友達

私が話せる状況になるまで
時間がかかってしまったケド
話を聞いてくれて
支えてくれて
ありがとう…


凹み&ネガティブ街道まっしぐらだったからねww
体調も情緒も不安定で
レッスンにも影響出まくってたし…
自分の出来の悪さにそこでまた凹む…
ループループww

沢山の人のお世話になり
現在無事内定を頂き
落ち着いたトコロでございます、はい。

心配してくれてた人に
ようやく報告出来ました。
遅くなってすみません(´ヘ`;)

いっぱいいっぱいだったんですw
他人のコトに気が回らず、沢山地雷も踏んだ。
ばかやって傷付けたりもした。
自分がいっぱいいっぱいだったコトを理由にはしない。
ただ、素直にごめんなさい。


落ち着いて見渡せば 周りにはほら
手を差し伸べてくれる 仲間がいる

その手を取るのに時間はかかったけど
その手はとても暖かく 力強かった

その仲間たちに
今はとても感謝してる

今度は誰かに
その仲間たちに

この気持ちを
返したい




不安定だった私を支えてくれて
本当にありがとう。
もう大丈夫だよ…

ひとつの大きな山を越えたから
いがみ合うコトも、言い合うコトも
もう起きないから…
色々回復に向ってる。
あとは卒業に向けての
卒論との闘いだからww笑


〝がんばれ がんばれ〟


これで来年の亜矢奈さんの舞台
安心して観にいける…wwww

さて…と
卒論に取り掛かろっかな( ´゚∀゚`)
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
内定おめでとう\(≧▽≦)丿

社会人の場で成長しようと思うだけでもすごいよ。
その職がやりたくて就職する訳じゃないって状況で就職する人って、「ただなんとなく」とか「みんなしてるし」とかそんな理由が多いと思うもん。

>普通に就職を求める両親
それはうちと一緒だ;
求めるというか、なれると全く思ってない(><)
普通に大学院の話とかしてくるし・・・

まぁ最初反対されてたのが、「自腹ならいいんちゃう、経験にはなるやろし」に意見が変わっただけでもましやけど。

絶対見返してやる!


支えるというほどのことできなかったけど、とりあえず解決されたみたいでよかった☆

あとは卒業に向けて卒論頑張ってください(≧Д≦)ゞ


2006/11/16(木) 11:14:54 | URL | かっし~(WK) #-[ 編集]
ありがとう☆
ありがとう、かっし~☆

建て前なんだけどねぇ…
でも全くうそな気持ちでもないから
きっとしておいて無駄な経験はないと思うから
周りにも背中を押されて動いたよww

心配してくれてありがとうww

卒論…卒論…
う、うん…頑張る…( ・ω・)
2006/11/21(火) 02:48:14 | URL | あみ #n9Bk/wZI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。