タマゴの呟き。
夢に向かってまっしぐら。 原動力は仲間と笑顔と笹川亜矢奈さんと白石涼子さん♪
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/05/22(火) 15:01:24

んと

ほんでもって
もうひとつレッスンのコト。


センセはボクらが演った後に
いつもダメ出し・アドバイスをしてくれんだ。

この間のレッスンで演じたシーン
話的には真面目なんよ。
だからボクもシリアスに真面目に演ってたんだけど
センセからこんな質問が…


先生『○○サン(ボク)、あなたの好きな遊びはなんですか?』
ボク『あ、遊び…ですか?』


こんなコト聞かれるなんて思いもよらなかったから
声がうわずった。


先生『遊び…ん~休みの日には何をしますか?カラオケとかゲームとか』
ボク『スポーツが好きです、あとカラオケもゲームも大好きです』
先生『ほう、カラオケではどんな歌が好きですか?元気な曲?暗い曲?』


質問攻めかよ…w
いつまで続くんだ…w


ボク『明るくて元気、ノリがイイ曲が好きです。自分自身楽しくなれますので』
先生『うん、よしそれでいこう』








はい?(゚Д゚ )








クラスが笑いに包まれた。
誰もが意味を理解出来なかったと思う。

『それってどれですかww』

と普通なら突っ込みたい。
いや突っ込んだ。
思わず素で聞いてしもたわいww


『はい?wど、どれですか?』


もう少し明るく演れ、と?
違うらしい。
もう少し楽しく演れ、と?
違うらしい。


〝硬い〟そうです。


もっと感情開放してみよと。
よくわからない…
喜怒哀楽で
喜も哀も楽も演れる…ケド
〝怒〟がわからない。

この時演ってたのは
〝怒〟の感情に近い…らしい。
ボクは〝哀〟だと感じたケド。


次の新しい課題では
本気で泣けって。
新しいつってに昨年やった作品だけど。


泣けるかな…
最近自分のコトで泣いたり出来てない。
本気で笑ったのもいつが最後だろう。

会社での子供笑いは
出来てると思ってる。
子供笑い、うそ笑顔、愛想笑い…

本気の笑い
最後はいつだろう。。。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。